メニューを飛ばして本文へ

観光・宿泊Tourism 車

ホーム > 比江廃寺塔跡

2011年12月01日

比江廃寺塔跡
比江廃寺塔跡
比江廃寺塔跡
白鳳時代(645〜709)の古瓦が発見された県下最古の寺院跡。国指定史跡の指定を受け、現在はこの塔芯磁石(中心柱の土台)を残すのみで当時の寺の名前も不明ですが、最大部が縦3.2m、横2.2mの礎の大きさから、塔の高さは32.4mと推定され、全容の壮大さが偲ばれます。
住所 南国市比江
Tel 088-880-6569 (南国市生涯学習課)
案内 国府小から東へ600m (紀貫之邸跡から徒歩5分)
駐車場 なし


PAGE TOP

トップ

特集

グルメ

観光・宿泊

イベント情報

特産品・お土産