メニューを飛ばして本文へ

やなせたかし氏  車

ホーム > やなせたかし氏

2019年10月02日

後免で撮影 やなせ先生

1919年2月6日生まれ。香美郡在所村(現香美市)出身の漫画家で、『アンパンマン』の生みの親としても知られる。
小学生時代から青年期を後免町で過ごした同氏は、2009年やなせたかしロードの石像や生姜地蔵のお披露目式で「私もとうとう90歳。この町でお世話になったので、ささやかな恩返しです」と語りました。南国市名誉市民。


やなせたかし・ごめん駅前公園


公園

やなせ氏が少年時代から18歳まで過ごした伯父の柳瀬医院の跡地を、遺贈されたアンパンマンミュージアム振興財団が整備した記念公園。

住所 高知県南国市駅前町3丁目-2-24
駐車場 あり
トイレ なし
問い合わせ先

公益財団法人 やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団

電話 0887-59-2300



やなせたかしロード〜少年の心になれる道


土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線


PAGE TOP

トップ

特集

グルメ

観光・宿泊

イベント情報

特産品・お土産